ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズ
ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズ製品紹介 ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズ製品紹介 ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズお問合せ ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズご注文 ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズ納期 ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズリース販売店 ハーレーダビッドソン専用盗難防止装置セキュリティクラッチレバーHシリーズ・シフトロッカー HSシリーズリース契約 弊社会社概要 ハーレー購入の方に弊社製品が最大3万円まで無料になるクーポン券 ハーレー中古車検索 全国販売店 295店

損はない盗難知識
危険度チェック!
車種から選ぶ
セキュリティクラッ
  チレバー
シフトロッカー
レバー +
  シフトロッカー +
  スタンドロッカー
体感フェア
お願い

ハーレーを買うと最大3万円が無料になる超お得情報!

ハーレー中古車・14以前新車探し

●●● 弊社製品 ユーザーインプレッション ●●●

弊社製品を動画で説明いたします
車種から選ぶ

※画像をクリックすると、大きな画像が見えます。

M.Kさん 'ロードホッパー所有 スタンドロッカーSL300装着
ハーレーに限らず、日本は二輪盗難が一番多い国だと聞きます。統計で発表されている数は氷山の一角で、多数の人が泣き寝入りをしているのが現状だそうです。
私も'01 FLSTFを購入したときには、ドレスアップ、チューニングよりも自宅や出先での盗難予防をどうするかが第一で、ツーリングに行っても愛車から離れられず重いチェーンの付け外しに僻々して、観光や食事も満足に楽しめない状態でした。
もちろん今では、ハーレー盗難防止の三種の神器(セキュリティクラッチ、シフトロッカー、スタンドロッカー)で安心してツーリングを楽しんでいます。
また、スタンドロッカーは汎用タイプなのでもう一台の愛車ロードホッパーにも装着できただでさえ収納の少ないバックでもかさばらず、ディスクロックのように気づかずうっか り車両を動かして壊してしまうこともありませんから、本当に重宝しています。

氏はロードホッパーとは別に01 FATBOY を所有されており、そちらには弊社のセキュリティクラッチレバー・シフトロッカー・スタンドロッカーを装着していただいております。
現在弊社のキャッチコピーである”三種の神器”は氏よりいただきました^^;

K.Mさん '06 FLHX所有 H100装着
自分の住んでいる地域では盗難はほとんどありませんが、やはり家ではシートやチェーンをしっかりとしています。
でも、ツーリング先の休憩などでは毎回チェーンなどを付けると出発の時に出遅れたりするので、実際付けることができませんでしたので不安でした。
そんな時H100を見つけ、出先での不安は全くなくなりました。ほんとにツータッチで脱着できて、簡単で便利です。
時々乗る直前までレバーをはずしていることを忘れ、エンジンをかけ、クラッチレバーを握ろうとした時に、あれっ、レバーがないって、そこで初めて気づいたりします。これで盗難がなくなればいいですね!

氏は徹底的に音にごだわる方で、過去に5本も買い替えました。中でもバンス&ハインズのバッフルを自分で調整したものが一番お気に入りとのこと。これからも更に音を追求しつつ近くパイソン3を取り付けるとのこと
確かに重低音で、たくさんの方の音の中で群を抜いていました。

S.Hさん '07 FLHR所有 H100装着
ハーレーは盗難が多いと聞き、ハーレーは欲しいものの購入には躊躇していました。しかしやはり誘惑には勝てず、思い切って家のガレージをシャッター付きに改修し受入準備をし購入しました。これで安心と思いきや出先でのことが心配になってきて、あれこれネットで探しているとH100に行き着きました。H100は実に簡単、確実でたいへん重宝しています。今では、愛車から離れる時はどんな時でもはずす癖もついて、慣れました。

氏は日曜日しか休みが取れず、なかなかツーリングにいけないのがつらいとか・・・でも忙しい合間で空手の師匠として子供たちに教えに行く時はハーレーで行くとのことで、つかの間のプチツーを楽しんでおられます。奥様も最初はハーレーに無関心だったのに、人からいろいろお聞きになり写メを撮って人に見せていらっしゃるようで・・・家庭円満でなによりです。ハーレーがとりもつ家族の和とでもいうところでしょうか。

O.Mさん '07 FLHTC所有 H100装着
初めてハーレーを購入するにあたり、やはり一番心配だったのが盗難でした。自宅での盗難はもちろん、最近は出先での盗難も非常に多いと聞き盗難対策はどうしたものかと頭を悩ませていました。そんな折、たまたま見つけたのがこのH100でした。初めて製品紹介を見たときは「クラッチを取ってしまうなんて!!」と思っていましたが、なるほど、これなら乗り逃げはほぼ不可能。お陰様で出先での盗難の心配はかなり軽減され、充実したハーレーライフを楽しんでいます!

氏は納車日と翌日で600Kmを走行!とても初めてハーレーに乗るとは信じがたいパワーの持ち主です。また一部をFLHX似にしたり、他のカスタムを納車前から行うなど、そのこだわりぶりがうかがえます。愛車もここまでしてくれるときっと喜んでいることでしょう。

N.Mさん '07 FLHR所有 H100装着
ハーレーを買って間もなく北海道ツーリングに出かけ、約3,000Kmほど走行しました。ツーリングに備え、出先での盗難がとても心配でした。そこにこのH100をみつけ、これだって思い、なんとしても北海道ツーリングには、間にあわしてほしいと無理を言って手に入れました。おかげ様で快適なツーリングができ、また来年も行きたいと思っています。
ツーリング先でいろんな人と出会い、H100を見せるとたいへん珍しがって、ちょっと自慢でした。

氏は北海道ツーリングの前にはブルスカにも参加され、たいへんパワフルです。また、田舎には、自称”ハーレー館”があり、居間の中にハーレーを置いておられるとか・・・いやはやうらやましい限りです。

O.Tさん '06 FLHR所有 H100装着
HPを見て便利そうだなと思っていたのですが、いざ手にすると”なるほどっ”といった感じでした。これなら出先では安心できると思っています。私のクラッチホルダーやスイッチハウジングはクロームなので、クロームがあればもっとよかったです。着ける前にピカピカに磨きあげましたが、一度乗るとくすんできますので、また磨くということもまあ楽しみの一つです。

氏はFLHRのほかにFATBOYも所有し、奥様も免許を取られ、今では愛娘さんとご家族でツーリングを楽しんでいらっしゃいます。愛娘さんのためにご自分でシートベルトまで製作、愛娘さんは安心していつも寝ているとのことです。家族全員が同じ趣味を持つって最高ですね。

K.Mさん '07 XL883所有 H201装着
友人がH100を着けていたので、私のスポスタにもつけようと思い、聞いたところまだ発売していない とのことで残念と思っていました。でもしばらくすると試作品装着テストの話があり、もちろん即OK!
私の場合、小柄で手も小さいのでちょっと心配でしたが、何の違和感もなく、普通に使えています。女性の場合は、特に重たいチェーンなどを日常使用するのは難しいので、これは力のない女性にはピッタリだと思います。このレバーのスリムタイプがあれば更にGOODかな?
試作品と言えど、第1号はちょっと自慢デス

彼女はご主人とお子様とでハーレーに乗っています。ツーリングの時は、いつもご主人が後ろについて彼女を守っています。何とも微笑ましいことです。
現在ご主人も883を乗っておられますが、近くツーリングモデルを購入予定!
また現在ご本人は試作品でなく製品のH201(スリムレバー)を着けておられます。

M.Yさん '07 FLHTC所有 H100装着
H100はディーラーのツーリングで知りました。
初めて見た瞬間は「あれっ、あのレバーは???」
まさか盗難防止装置とは想像できませんでした。
着けている方に使い方を聞くと納得、盗難方法で一番多いと聞いている「乗逃げ」の防止にベストと判断し装着しました。
私はソロで走ることも多いので出先での不安が解消されました。

氏は現在66歳、なんと5年後にはこのハーレーをトライクにしようと計画されています。

恐るべきパワーに感服です。

M.Kさん '00 FXDL所有 H100装着
装着してやっぱり一番のうれしさは簡単なこと。これまで、ちょっとバイクを離れるときにハンドルロック+ディスクロックをしてましたが、今はハンドルロック+クラッチはずし、になりました。
(少し時間がかかるときはディスクロックも併用してます。)
たかがこれだけ、と言われるかもしれませんが、このちょっとした手間がぜんぜん違います。
だって持ち歩かなくていいですから。
これまでは、工具入れの硬いベルトをガチっとはずし、ディスクロックを引っ張り出し、アラームなるか気にしながら装着してましたが、それが簡単にクラッチを引っこ抜くだけですから。 この手軽さが最高です。

工作精度は高いと思います。
これまで装着後にグラつきとかはまったくないです。 あえて不安があるとすると、はずした際にどこかにぶつけてピンが曲がり、入らなくなることでしょうか。ただそれほど神経質にならなくても良いでしょうが。

付属のケーブルとピンをしっかりつないでいるのでピンを落とす心配もないし、ましてや本体を無くす心配もないと思います。本体の持ち歩きはちょっと邪魔なときもありますが、ディスクロックよりは軽いし問題ありません。

装着して本当によかったです。 盗難防止に完璧はないでしょうが、チェーンロック系以外のものも併用することはきわめて有効と思います。ロックも一つより二つ、種類も多様に、アラーム系もおりまぜて。
そんななか、クラッチ自体をはずすという盗難防止装置もあることは、どろぼうの身になって考えると敬遠したくなるはずと思います。でも、一番のうれしさは、先ほども書きましたが、ちょっとバイクを離れるときの安心感と簡単さ、です。

氏は超多忙ビジネスマン!愛車に乗る機会がない中、コメントをいただきました!!ありがとうございました。

極楽トンボさん '07 XL50 H200装着
この盗難防止クラッチが発売されてスポスタに合うかどうか問い合わせをしたところ、合わないという回答でどうしようと考えているうち、近くスポスタ対応が発売されると連絡があったので、すぐに予約をしました。
HPを見たり質問をしたりでおおよその機構などはわかっていましたが、実物のレバーを着けてみてあらためて感心しました。これで出先などでも安心ですのでツーリングを十分楽しむことができます。

氏は愛車を実家に置いており、月に一度程度しか乗れないとのこと。もっとたくさん、またタンデムでも乗りたい と言っておられました。
スクリーミンイーグルのマフラーがキラリと輝いていました。。。

Y.Sahashiさん '08 VRSCDX H400装着
VRSCDX 08のセキュリティーをいろいろと模索してしたのですけれど、検索エンジン経由で関西シンシアーさんにたどり着きました。
「クラッチをはずしてしまう」という物理的な解決方法に目からウロコです。達人はクラッチ無しでも運転できるでしょうが、それもサーキットみたいな広い場所があってのこと。さすがに狭い公道ではきついと思いました。
注文しようと思ったのですけれど、VRSCDXには未対応とのことだったのですけれど、快く新製品で対応してくださりました。数ヶ月待ちましたけれど、届いたものは想像以上のクオリティーの高さです。 さっそく取り付けてみましたが、数百キロ程度の使用では当然トラブルもありません。
唯一の問題は、クラッチレバーを奥さんが隠してしまうコト。
これをやられてしまうとどうしようもありませんので、保管は厳重に行いましょう。(笑)

氏は執筆活動をされており、たくさんの本を出版する傍ら、講師として学校で講義などもされている著名人です。
弊社は氏のおかげで今回のH400を完成したと言っても過言ではないほどご協力いただきました。
氏のH400が記念すべき第1号です。
たいへんありがとうございました。

YASUさん '07 XL1200L H200装着
前からこのクラッチは知っていたのですが、自分の小遣いではちょっと と思っておりました。しかし友人が買うのを目の当たりにして、清水の舞台から飛び降りるつもりで買っちゃいました。
必要なものと思いつつ、奥方には内緒です;;
でもやっぱり買ってよかったです。先日ツーに参加したらほとんどの方が使っておられて、ご飯を食べる時など全く気になりませんでした。

氏の愛車はコンテストにも出せるほどピカピカでその大切さに関心させられます。
これで少しでも安心というお役立ちができました。
大切なわが子のようなハーレー・・・お金にはかえられません・・・

Y・Kさん‘00年 FLSTC H100装着
これまで盗難防止には、チェーンロックを利用していましたが、いくら「硬く太いタイプ」のものにしても切断されていると聞いていたため、あえてチェーンロックの買換え(グレードアップ)はしていませんでした。
そんな時この『盗難防止クラッチレバー』をディーラーで知り「あっ、これは良いな」とその日に取付けしてもらいました。「ツーリング先でも大変便利で役に立っていますよ」。

氏は、北海道にも国産アメリカンを所有し、『昼はバイク』、『夜はライブハウスでダンス』と、とてもアクティブでパワフルな方です

O・Sさん‘98年 FLSTC H100装着
ハーレーに乗ってまだ間の無い私は、仕事をしながら国道をハーレーが走るのを羨ましく見ていました。そんな中、偶然3台のハーレー乗りの方が私のお店で食事をされ、興奮して仕事そっちのけでハーレー談義をさせていただきました。さらにクラッチレバーが取れるという盗難防止装置を見て、即購入を決めました。こんなものがあるんだってたいへん関心し、これから安心もできます。
今は年中無休で仕事をしておりますが、そのうち落ち着いたら家内と一緒にツーに参加したいと考えております。みなさん、よろしくお願いいたします。

氏は、去年ハーレーを購入されましたが、な、なんとそれがエボです!!
それも走行距離が少ないとても程度のいいバイクで、なんと幸運な方でしょう!
O・Sさんのお店に入ったのは我々で、ほんとに偶然でした!!
これも何かの縁ですネ・・・
ハーレー乗りのみなさん近くに行かれたらぜひ寄ってあげてください。
京都府24号線の木津川あたりです。
(京都市から進行方向右手)
かしわ網焼食堂 しんさん
木津川市山城町上狛堂元5-2
tel 0774-86-4054
年中無休 AM11:00〜PM8:00
※近くに行くとイイにおいがたまらないデス!!

I・Kさん‘06年 FXST H100装着
愛媛から岡山行って広島周辺走って岡山戻って愛媛かえってなんですがレバーで防犯は楽ですねー。
チェーンをつけるよりも安心です。数百キロ走るので県外ではどこが盗難多いかなんて分からないから油断してしまうのですがこれであればすぐに外せるし簡単です!
超お勧めの防犯パーツです!

氏は一日で500kmほど走ることもしょっちゅうあるハーレー乗りの中でも強者です。
また氏はどんな環境からでもメゲずに這い上がるガッツもあり、若い人たちの中でも稀な存在です。こんな人たちがハーレーに乗っていると我々も嬉しいですネ
氏は、バージンハーレーのカスタム紹介にも載っています。
ワンオフしたタンクとカスタムペイントは氏のセンスをうかがえます。。。

アテさん‘00年 FLSTC H1001C装着
とにかく便利でいつでも確実にロックが出来るのが最高です!!
ずっと気になっていた出先での盗難不安が解消され、ツーリングの満喫度が大幅アップして大変嬉しいです。
これからもっと気持ち良くツーリングにでかけられます。

氏のヘリテイジはKERKERマフラーやいろいろなパーツで音も見た目も『重厚感』に溢れたハーレーだそうです。
しかも通勤もハーレー、毎日が楽しそうですね!!

つかさん‘08年 FLHRC 105記念モデル H3000(ゴールド)装着
Harleyを購入すると同時に、盗難が一番心配でした。
雑誌やネット検索で、セキュリティーレバーの事を知りました。
何度も何度も、HPを観て、、、『実際に、見てみたいなぁ、、、』と思っていた所、タイミングよく来店されたHarley乗りが装着されてました。
見せて戴き、具合を聞いたら、良いとの事。
少しすると、ワンタッチバージョンが。ツアラー用は、まだ発売されていませんでした。
暫くしたら、シンシアーの近藤さんが来店されました。(ホントに、ビックリする位のタイミングでしたよ。)丁度、ツアラー用の1タッチバージョンの試作品をお持ちになっておりまして、、、これも、何かの縁だったのでしょうか。
実際に見て、触って、、、その場で、注文させて戴きました。(^^)
ツーリング先では、安心してバイクから離れる事が出来る様に成りました。
片手で取り外し、素早くセキュリティーロック出来るのが、魅力的ですね★
持ち運びも、お洒落な革のホルスターに入れて持ち歩けるのも良いですね♪

氏は岐阜県のCafeのオーナーで、忙しい中ハーレーを楽しんでおられます。
氏のレバーは特別仕様のゴールドで、105周年モデルのカラーと見事にとけこんでいます。
氏のお店は、土日になるとたくさんのハーレー乗りが集まり、ハーレー談義をする憩いの場所となっています。
ランチの味も格別です。ぜひみなさんもお立ち寄りください。(来店客のバイクはブログに載せてくれます)

cafe cipresso
住所:岐阜県岐阜市領下4-28 サンシティ杉山V 1F
電話:058-240-5544
営業:9:00〜19:00
休日:不定日
URL:http://cafecip.exblog.jp/

KAZさん‘02年 FLSTS H1000 + シフトロッカー HS-1装着
ハーレーは盗難が多いと聞いていたので、いろいろ検討していたところ、たまたま雑誌を見て、これだって思い購入しました。
購入決定の一番の理由は”簡単!”、出先でチェーンなどは実際めんどうくさいので使わなくなるだろうと思って買いましたが、やっぱり正解でした。
さらに最近新たにシフトロッカーというものも発売になったと聞いて、早速取り付けました。これでハーレー乗りの大きい悩みの一つの盗難から開放された気分です。
これからは安心して、どこへでも行けます。

氏は美容師で、若くして奈良でお店を経営されています。
いろいろお話をお聞きする中で、カリスマ、流行を追う美容師さんなどいますが、氏の場合は流行だけではなく個人に似合う時に、少し流行を取り入れるとか・・・
その人の個性を出せてこそファッション と美容に対して信念をもってお仕事をされてます。
人と接する雰囲気もなんとも言えない好感とオーラがでています。またイケメンで笑顔がとても爽やかでした。

LANDER BLUE(ランダーブルー)
お店の前にはハーレーを置いています
住所  :奈良県生駒市真弓1-5-12
TEL&FAX :0743-71-2089
E-Mail :info@landerblue.jp
HOMEPAGE:http://www.landerblue.jp/
営業時間:10:00 〜最終受付18:00
     (予約制)
定休日 :月曜、第2・3火曜
駐車場 :4台

H・Mさん‘08年 FXCWC H1000C + シフトロッカー HS-1装着
はじめてのハーレー、購入後の問題はセキュリティ!!
色々と研究し、出先での盗難対策としてHシリーズを選びました。
簡単でいつでも確実にロック出来るのが決め手でした。
ガレージも専用に作りチェーンロックも複数装備しましたが、やはり「切断」という不安がつのっていました。
そこへ『シフトロッカーHS-1』の発売案内をいただき、すぐさま電話で問合せて色々とお聞きしました。
特に『Hシリーズとの併用』によるダントツの安心感で今回シフトロッカーを選びました。
実はこの時、欲しいクロームパーツもあったのですが、防犯装備を優先しました。
心配性な私の場合、シフトロッカーはガレージでは当然、出先でもロックしようと思っています。(なんせたった6秒で2種類のロック出来るので・・・。これが何より助かります!!)

H・Mさんは仕事柄ガレージぐらいは朝飯前で自作し、しかもその扉には秘密の仕掛けがたくさん付いているそうです。
自作出来る技術と道具が揃っているH・Mさんが羨ましいですね。


K・Yさん‘09年 XL1200R H2000装着
納車を心待ちにしている間、気になっていた盗難対策をとインターネットや雑誌で盗難対策グッズを必死で探していました。そんな時、Yahooですぐに見つかったのがHシリーズでした。
初めて見た時はビックリ!!『こんな方法があったんだ!』って、念のためその後もチェーン、ワイヤー、ディスクロック、電子アラームなどなど色々と調べましたが、結果『手軽にいつでも確実にロック出来ること』『走行させないこと』というポイントでHシリーズに決めました。
納車日に取付けたので最初から不安無く、安心して走りを楽しんでいます!!

K・YさんはXL1200Rに一目惚れ、衝動買いしてしまったそうです。
今はカスタムを検討中との事。カッコいいカスタムが仕上がったら画像を送って下さ〜い。


M・Yさん‘08年 XR1200 H2000B装着
はじめてセキュリティクラッチレバーの実物を見た時に、直感的に『これならいつでもロックが出来て安心だ』と感じました。通勤などでも乗っているので、ちょっとコンビニや本屋に立ち寄った時でも安心出来て大満足です!!

M・Yさんは革製品などで有名なデグナーさんにお勤めで、『仕事が忙しくて思うようにツーリングに出掛けられていないのが悩みです』との事。XR1200では珍しいシールドがとってもお洒落です!!



.