■■■ NEW H1000・2000シリーズ 新登場!! ■■■

ハーレー専用盗難防止 セキュリティクラッチレバー
H1000・2000シリーズがより使い易くなりました!!
インターロックが有効になり、さらに防犯度がアップしました


純正レバーと同じになってより操作性アップになりました
形状変更により防犯度をアップしました
着脱方向が逆になりました(はずす時は前方向へスライド)
もちろん1タッチリリース・1秒セキュリティ オンは従来どおりです

2010/7/30新発売!!
2009/10/7 特許出願完了


※各画像をクリックすると大きな画像が見えます
 多くの方よりもっと詳しい画像の掲載希望がありましたので、参考にしてください
 こちらのページはリンクや画像転用はご自由です

装着状態(画像はH1000)
※撮影のためミラーをはずして
 います



リリース時
ストッパーピンを押しながらレバーを前方向へスライド
※前モデルはグリップ側にスラ
 イドしました
※撮影のため右手を使いました
 実際は左手を使います



リリース完了
この間1秒足らず。目を閉じてバイクに跨った状態でリリースできます。
前モデルと比較して、根元側下部分が変わっているのがわると思います。
※画像はH1000
※画像の製品はプロトタイプですので予告無く若干の変更をする場合があります

大きな特長 インターロック回路が有効となりました。
これにより純正レバーと全く同じになりレバーを切っていればギアが入っていてもスターターは回ります。
さらに防犯性がアップしました。
クラッチレバーをはずしている状態でバイスなどで根元を掴もうとしても確実にできないようにしました。
着脱方向が以前と逆になり、はずす時 前方向へ、付ける時 グリップ方向へ と変更しました。
1タッチリリース・1秒セキュリティ 他にありますか?
1タッチリリース 前モデルと変わらず、レバー下側のストッパーピンを上方向へ押してスライドすること着脱ができます。
1秒セキュリティ 片手で目を閉じても1秒でセキュリティ オンできます。
防犯性UP 一部形状変更により、今まで以上に防犯性をUPしました。
耐久性・強度UP 脱着部分の噛み合い部分の面積を増やし立体構造に、また大径のピンも増やして、今まで以上に耐久性・強度UPとなりました。
クラッチレバーを切る<−>離す 連続60,000回以上
クラッチレバーの脱着 連続5,000回以上
実車走行 2,000Km以上 実施済
※上記は1本の製品で実施
価格 H1000・H2000_14   34,100円
販売開始時期 2010年7月30日より
対応車種 ・H1000シリーズ(前シリーズと同じ)
 82〜 ダイナ
 82〜14 ソフテイル
 82〜07 ツーリング
 96〜03 スポスタ

・H2000_14シリーズ
 14〜 スポスタ
 (22以降は除く)  
新機種・価格 H1000                 34,100円
H1001 (スリムレバー)        37,400円
H1000C (クロームメッキ)       39,600円
H1000B (ブラック)          38,500円
H1001C (スリム・クロームメッキ)   42,900円
H1001B (スリム・ブラック)      41,800円

H2000_14                34,100円
H2001_14 (スリムレバー)      37,400円
H2000C_14(クロームメッキ)      39,600円
H2000B_14(ブラック)         38,500円
H2001C_14(スリム・クロームメッキ) 42,900円
H2001B_14(スリム・ブラック)     41,800円
インターロック回路 有効
特記事項 Hシリーズは全製品のインターロック回路が有効となりました。

関西シンシアー. HOME